マギーと!~脱皮の瞬間~

ザリガニ

先日マギーが脱皮しました。生きているミギーJrの中では、マギーが1番大きく6cmほど。

マギー(5ヶ月)

だいたいそれくらいが成体らしいので、早いと半年くらいで繁殖可能になるもんなんですね。

春くらいにでもカップリングさせてみたいです。まだ確証はありませんがおそらくメス。すぐ隠れてしまうシャイガールです。

マギーと見つめ合える動画
エビを食べたかったマギー

可愛いです

そして先日命名式をしたザリゾウも本日、めでたく脱皮しました。だいたい5cm強。腹脚と歩脚の間に生殖の脚があるのでオスです。是非マギーと懇ろになってほしいものです。

脱皮は命懸け

ちなみに脱皮の瞬間を初めて目撃しましたが、最初は横にコテンと倒れて、次第に腹脚をバタバタさせ始め、3分ほどでプリッと出てきました。あっという間でしたが全身全霊をかけて出て来ているのが見て取れ、本当に命懸けなんだと感じました。

脱皮不全で死んで行った歴代のザリ達も頑張って頑張ってもがいた末に力尽きてしまったと思うと無念で切ないです。

そういえばミギーも脱皮不全でした。

話は変わりますが、3日程前ザリスコの姿が見えなくなりました。同じ水槽のマギーに食べられたか脱走したか。どちらにせよ、ミギーJrはマギーとギリスの2匹になってしまいました、200匹もいたのに

ザリスとミギーの遺伝子を頑張って残してあげたいです。

頑張ります!

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました