「ザリガニの鳴くところ(where the crawdads sing)」名前に釣られて買ったら本格的ミステリでめちゃくちゃ面白かった話

ザリガニ

他の記事を読んでいただけばわかるようにザリガニがとても好きでこの本もザリガニが活躍する小説だと思い込んで買いました。
最初はザリガニがいつ出てくるのかを楽しみに読んでいたのですが思った以上にミステリーとして面白く素直に内容に引き込まれあっという間に読んでしまいました。
生物は今でもいろいろ飼育するくらい好きということもあり、生物関連の話を絡めてくるところがとても面白く、それでいて人間模様の描写やミステリー要素も含めて最高でした。
詳しい内容はネタバレになってしまうので言えませんがストーリー展開等の作りこみがとても上手だなと感じました。
ここ数年で私が読んだ本の中で一番面白かったのではないかと思います。
ぜひザリガニ好きの人もそう出ない人もいやいや本格的ミステリーが好きなんだよという人にも手を取ってもらいたい一冊です。

ザリガニの鳴くところ

新品価格
¥1,881から
(2021/3/26 15:10時点)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました